2017年09月15日

色々な虫歯予防

歯科医師の衣川です。
夏もそろそろ終わりに近づいてきましたが、みなさんいかがお過ごしでしたか?
わたしは北京にいき、万里の長城などを観光してきました
北京は羽田空港から4時間程度で行くことができ、オススメです

海外と言えば、水道水を飲んでお腹を壊してしまった。そんな経験や話を聞いたことがありますか?
けれど、場所によっては、水道水、そんな悪いことばかりではないんです。

みなさん、フッ素ってご存知ですか?
歯を強くする作用があると言われていますが、このフッ化物を水道水に添加し、多くの人を対象に虫歯予防をすることをフロリデーションといいます。
この取り組み日本では行われていないんですが、、香港やシンガポールでは行われているんです。
その代わり日本では、フッ化物洗口をしている学校がありますし、
歯科医院においてもフッ素の直接塗布していますし、赤羽歯科でも主に小児対象にフッ素の塗布を行なっています
歯の虫歯予防に関して、色んな取り組みがありますね
フッ素やその他の事でも、何かご質問があればお気軽にお尋ね下さい
posted by 川口診療所 at 18:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

スポーツドリンクと虫歯

こんにちは。歯科衛生士の松尾です近とても暑くなってきましたね
 スポーツをしている方は特に水分を取りたくなると思います
 そこでスポーツドリンクに含まれている糖分量について話したいと思います。
 これにはかなりの量の「砂糖」が含まれています。500ml中に30g以上の糖が入っていることもあり、長時間・毎日飲んでいるとさすがに虫歯のリスクが高くなります
 味を良くするために糖濃度が高いと水分の吸収量も少なくなってしまいます。味は薄めになりますが水で薄めるのも、虫歯のリスク軽減や水分吸収量の増加にも良い方法だそうです。
 また、運動をすると塩分も失われるので糖濃度は低め、塩分濃度は高めのものが理想です。
 これからもっと熱くなってくるので適切な水分補給をして乗り越えていきましょう
posted by 川口診療所 at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

絵画展♪

みなさんこんにちは
歯科衛生士の千田です。

わたしは先日、アルフォンス ミュシャ展へ行ってきました✨
ミュシャ展はわりと頻繁に開展されますが、今回はなんとあの大作「スラヴ叙事詩」が海外では世界初日本で公開されているのです
まさか日本でお目にかかれる日が来るとは、尽力してくださった関係者方に感謝です

サラッと紹介するとミュシャはチェコ出身の画家で、アールヌーボーの代名詞とも言われる人物。繊細で華麗な絵を見るとミュシャの美意識の高さが伺えます。

スラヴ叙事詩はみんなが知っているミュシャの画風とは少し違い、壮大荘厳で見る者を圧倒します
興味のある方は6月5日まで開催されています。是非見に行ってみて下さい
posted by 川口診療所 at 11:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする